がんばることをやめる

3連休特に何もせずに終わりました。

朝起きて、スーパーに朝昼食買いに行き、ネット麻雀しながらYouTubeももクロを流して、夕方にまたスーパーへ。

土曜はamazonで「最高の人生の見つけ方」を観ました。

ももクロが出ているので観たのですが、なかなかいい映画でしたね。主演の吉永さゆりさんはじめさすがでした。

夜は、世界ふしぎ発見に我らが夏菜子さんが出ていたので観ました。1人出演だったからか、いつもと比べておしとやかな感じの振舞いでした。

日曜も朝からスーパーに行き、夕方美容院へ。人の多い博多の方に行きたくなかったので、久山の美容院へ行きました。

家族で経営されていて、綺麗な店舗でした。そろそろ10分カットとかにしてもいいんですけど、美容院は人と話せるし、シャンプーが気持ちいいのでやはり気分転換にはなります。

今日も朝から同じように過ごして、気づいたら夜。

土曜くらいに、頑張ることをやめてみようかなと思ってみたのもありますが、なんか生きてるのか死んでるのか分からないような休日でした。笑

このまま30歳になって、ももクロ好きのおじさんになるのだろうか。。

マッチングアプリを久々に開きましたが、何となく面倒くさくなって、知り合いも見つけたので退会しました。

別にそういうので出会ってまで結婚したいとは思わないなあ。。

 

資格もどうでもよくなってきました。。

続かないのは自分の悪い癖なのでしょうが、資格を取った後の合格者同士の交流とか研修とかそこまで求めてないのかもなあと。

知識として面白かったので、勉強したこと自体はプラスでしたが、ここから知識を詰め込む作業にいまひとつ意義を見出せません。

資格を取って、商工会議所とかで働きたいとも思わないですしね。今とやることそんなに変わらなさそうだし。

 

最近、いまの仕事をするのは長くて40代前半までかなと思っています。1番短くて32歳、次の目安が35、38あたり。

そこまで今の仕事をなんとか続けていさえすれば、資金も貯まって、次の道も見えてくるのかなと。

というわけで、やっぱり最終的な目標は専業投資家かなあ。

自由で、お金があって、孤独かもしれないけれど、何かやろうと思えばできるでしょうし。

 

明日からまたマスクして電車に乗らないといけません。テレワークとか早く導入して欲しいものです。

しばらくあんまりがんばりすぎずに、ゆるく生きてみるのもありかなと思います。

ももクロ三昧

2020年、もう2月も半ば。

土日があっという間に過ぎていきます。

昨日午前は、友人と久々温泉に行ってリフレッシュ。

そして昼からは、勉強はせずひたすらネット麻雀とももクロの動画。

そして今日も母のところに行った以外は、ほとんどネット麻雀とももクロの動画。

我ながらよく飽きないなあと思います。笑

動画というか昔のラジオだけ流して聞いたりもしていました。

去年、小松菜奈の映画を何本か続けて観て、YouTubeもしばらく観ていましたが、その時は土日1回分で終わりました。

広瀬すずもしばらく続けて観ていたけど、そこまでは続かず。

ももクロは何が違うのだろうと考えたら、まずは面白さ。女優の方は可愛いし、作品に引き込まれて一時的に身近に感じることはあるけど、おしとやかに振舞う人が多くて面白さはイマイチ。

それに比べて百田夏菜子は、最近こそ落ち着いているけれど、特に昔の無邪気でアホさ丸出しなところとか本当に最高で、面白くて、心がほっこりします。彼女だけでなくて、他のメンバーも本当に純粋でいい人たちで好きになります。

それから動画ネタの多さ。LIVE映像、バラエティ番組など動画の量が多く、飽きないです。女優だと作品以外は、TV、CM、舞台挨拶の映像くらいで、距離感があるように思いますが、アイドル歌手なので、歌とダンスに元気をもらえるのもいいです。

アイドルは、大学2年生の頃、AKBや少女時代にハマっていた時期がありました。

AKBは高城亜樹さんが好きで、彼女の夢を持って頑張っている姿勢に勇気づけられていました。少女時代は歌やダンスが良かったし、日本とはまた違った韓国女性のことを色々と知るのが面白くてしばらくハマっていました。

それでもLIVEや握手会に行こうとまではならなかったです。もちろん当時はお金がなかったのもあるし、友人も周りにいたのでそこまでハマりはしませんでした。YouTubeで満足できていました。

 

さて、ももクロに元気をもらって、自分も何かしら目標に向かって進まなきゃなあと思います。

中小企業診断士を最近勉強していないのは、心からなりたいと思っていないからなのでしょう。

昨日問題を解こうとは思ったけれど、選択肢の細かい間違い探しに意味があるのかなという気がしてきて、つい楽な方に流れてしまいます。

いまは職場環境がわりとマシなので、以前と比べてそこまで仕事を辞めたいという気持ちが強くないです。異動で業務内容や人間関係で不満が募れば、転職欲が出てきて、自ずと本気で資格を取ろうと思うのでしょうか。

あと10年この仕事で食べていければ、独身ならお金も貯まるし十分という気持ちも正直あります。残りは、個人投資家兼片手間に中小企業診断士で講師でもしながら生きていければいいです。

 

過去問を解いて、ブログにまとめることもやらないとですが、とりあえず敷居の低いまとめシートの重要部分にマーカーを引く作業をやっていきたいです。

たしかなもの

以前は過去問を解いて、解説を読んで、「へぇー」と思った内容もいちいちノートにメモしていなかったので、時間が経ったら忘れていました。

最近は、そういった内容も、なるべく分野ごとにブログにまとめています。

こうすることで、折角勉強に割いた時間や、理解した時間をたしかなものにすることができるのかなと。

試験に合格することは確かに今年の大事な目標ですが、自分の中では、たとえ落ちたとしても、中小企業診断士の試験範囲の内容を、自分なりにブログで分かりやすくまとめられれば、それはそれでいいかなと思っています。

たしかなものが残るので、きっといつか自分の役に立つし、誰かの役に立つかもしれません。

それと、過去問を見ていると、これはちょっと無理みたいな問題もあるので、そういう問題にはあまり時間をかけないようにして、絶対落としたら駄目な問題に集中して、ブログで詳しくまとめていきたいです。

斜線や太字を使ってなるべく見やすくしたいなあ。間違えやすいポイントとか、色々付け足していきたいです。

 

今日もこれからがんばります。

企業経営理論(経営・競争戦略)

①経営戦略とドメイン

企業ドメイン:企業全体の活動領域

・企業の基本的性格を求めてアイデンティティを確立

・将来の企業のあるべき姿や方向性

・全社戦略の策定

事業ドメイン:個別事業領域

・個別事業の方向性

事業間の関連性パターンが集約型=事業間が緊密に関連し合っている多角化の場合、範囲の経済が作用。単一企業がまとめて行う方がコストが低くなる

 

環境分析と戦略

SWOT分析(strength、weakness、opportunity、threat)、3C分析(company、customer、competitor)、PEST分析(political、economic、social、technological)

・経営戦略のアプローチ方法

⑴分析型:戦略の計画立案と実行段階が分かれている。(アンゾフの成長マトリクス、PPM、ポーター)

⑵プロセス型:実際の行動の中から戦略が生み出されていく

・競争優位性

⑴ポジショニングアプローチ

外部環境に着目した方法(ポーターの5フォース、3つの基本戦略、コトラーの競争地位別戦略)

⑵リソースベースドビュー

内部環境を生かして競争優位を構築・維持する(VRIO、コアコンピタンス、ケイパビリティ)

 

プロダクトライフサイクルPPM

PPM(product portfolio management):経営資源の分配を考える枠組み

(問題児、花形、金のなる木、負け犬)

金のなる木は当面の重要な資金源。花形は成長率が依然高い。

資金流出は自社事業成長率と市場成長率、資金流入は自社事業の競争上の地位(相対的な市場シェア)で決まる。

事業間シナジー、外部技術導入、外部資金再配分、範囲の経済は考慮外。

 

④競争戦略(ポーター)

⑴ファイブフォース分析(既存企業同士の競争、買い手の交渉力、売り手の交渉力、新規参入者、代替品の脅威)

⑵3つの基本戦略(コストリーダーシップ戦略、差別化戦略、集中戦略

 ・経路依存性:後発・後続企業が先発企業と同様の資源・能力を手に入れようとする場合、先行企業が歩んだ経路を辿る必要がある。この経路を辿らずに短期間で先行企業に追いつこうとすると低効率、無駄、損失などの時間圧縮の不経済が生じやすい。

 

コトラーの競争戦略

コトラーの競争地位別戦略

経営資源の質と量に応じて採用すべき戦略が変わってくる(リーダー、チャレンジャー、ニッチャー、フォロワー)

⑵リソースベースドビュー

企業の持つ内部資源に着目した方法

・VRIO(Value、Rarity、Inimitablity、Organization)

コアコンピタンス:

・ケイパビリティ

 

⑥事業の拡大・多角化

⑴アンゾフの成長ベクトル

市場と製品・技術 × 新規と既存

市場浸透戦略、新市場開拓戦略、新製品開拓戦略、多角化戦略

多角化

関連多角化と無関連多角化

⑶事業の拡大とその効果

相乗効果、相補効果、規模の経済、経験曲線、範囲の経済

⑷先発の優位性、後発の優位性


MOT(技術経営)

イノベーション

プロダクト(モジュラー)イノベーション(①変化無、②構成部品自体の転換)、プロセス(アーキテクチュラル)イノベーション(①変化有、②機能向上)、インクリメンタルイノベーション(①変化無、②機能向上)、ラディカルイノベーション(①変化有、②構成部品自体の転換)

インクリメンタル:アーキテクチャの構成要素の改善を積み重ねながら製品を進化させ、システムの複雑性に対処するための専門横断的に共有される知識が重要。

モジュラー:構成要素自体を転換するため、それまで構成要素を巡って培われた学習や経験などのノウハウ的な知識は有効ではなくなる。

 

技術革新のS字カーブ(縦軸に成果、横軸に時間や費用等投入資源量)

⑵製品アーキテクチャ

・モジュール型アーキテクチャ(PC等、既に設計された既存製品を組み合わせて新しい最終製品を作る)

インテグラル型アーキテクチャ(車、部品を相互に調整し、トータルシステムの最適化を図る)

デファクトスタンダード

結果として事実上標準化された業界標準のこと

(利用者が増えれば増えるほど利便性が向上するネットワーク外部性のある業界で生じやすい)

↔︎デジュリスタンダード(JIS等の標準機関が定めた)

 

 

ベンチャー企業のマネジメント・産業クラスター

ベンチャー企業が直面する関門

・魔の川(デビルリバー)、死の谷(デスバレー)、ダーウィンの海(研究→開発→事業化)

 

社内ベンチャー

産業クラスター

競争と協力をベースとした地域における産業ネットワーク

 

 

企業経営理論(組織論)

⑨企業の社会的責任・外部組織との統合

コーポレートガバナンス

・日本型と米国型

所有と経営の分離

⑵外部組織との統合

・垂直的統合:サプライヤ、メーカー、卸、小売など。流通の全体最適化、コスト削減

・水平的統合:同じ流通段階の企業が統合し、規模の経済を拡大

M&A(経営権移転)、合併(複数会社共同出資)、コンソーシアム(研究開発要素多めの合併)、戦略的提携(協調と競争並存)

TOBMBO、MBI、LBO

MBO:オーナーではない雇われ経営者(役員)が金融機関や投資ファンドを通じて資金調達しオーナー社長から株式を買い取って経営権を取得する方法。

MBI:企業を買収した投資家が外部から経営者を送り込む方法。

 

⑩組織構造論

⑴組織の成立する要件(バーナード)

A:共通の目的、B:お互いに貢献する意思を持っている、C:お互いにコミュニケーションがとれている

3要件を満たした上で、効果的に機能させるためには、分業と統合調整が必要

⑵組織均衡

組織に関わる従業員、経営者、株主が組織目的達成のために貢献したいと思うのは、組織に参加することによって何かしらのメリットが得られるから。

組織は貢献以上の誘因を提供することで存続可能。

組織コミットメント:情緒的(同一化、愛着)、継続的(組織に居続けることが個人にとって特になる、あるいはそこを去ることで損をする)、規範的

⑶組織の意思決定基準

極大化基準:完璧を求める

満足化基準:合理性を重視

⑷組織構造の設計原理

・専門化の原則

分業を進めて専門化し、専門化した仕事をマニュアル等の文書に残して公式化し、そのマニュアルを守らせて標準化する

・権限責任一致の原則

・命令統一性の原則

一人の部下に指示を出すことができるのは一人の上司だけにすべき

・統制範囲の原則

一人の上司が直接的に管理できる部下の人数には制限がある。

工場の生産ラインのような平行型分業制の場合、範囲は広い

・例外の原則(権限委譲の原則)

経営者や管理者は日常反復的な業務処理は下位レベルのものに委譲し、例外的な業務に専念すべき。

グレシャムの法則(経営者や管理者が定型的意思決定に忙殺され、非定型的意思決定が後回しになることで将来の計画策定が事実上消滅すること)

(5)組織のライフサイクル

組織の成長段階:

起業者段階:創業者の創造性や革新性が重視

共同体段階:組織の内部統合を作り出すことが求められる

公式化段階:様々な規則やシステム、手続き等が導入され、官僚的になる(官僚制の逆機能)

精巧化段階:

・官僚制の逆機能

形式主義、目的の置換、繁文縟礼、セクショナリズム

 

競合価値観フレームワーク

①組織が柔軟で裁量権があり、独立性に富み活力やダイナミックスを重視

②組織が安定的で規律と管理を重視

A:組織が内向きで統合、団結、規律を重視

B:組織が外向きで差別化と競争を重視するか

計4つの組織文化が導き出せる

 

SECIモデル

知識の創造とは暗黙知を豊かにしつつ形式知化しそれらを組み合わせて実践に結びつけることで再び新たな暗黙知を形成すること。

共同化・社会化(Socialization):暗黙知から新たな暗黙知を生み出すプロセス。新入社員研修では暗黙知をマニュアルのような形式知に変換し表層を理解することが先決となる。新入社員がその後配属されてOJTのような形で熟練した技を学び自分なりの技を身に付けるのが共同化・社会化の段階に当たる。

表出化(Externalization):暗黙知から新たな形式知を生み出すプロセス。思い(暗黙知)を持つ個人が集団での討議等を通じて他者の思いを共有し、それらを高い理念やビジョンと結びつけながら言葉(形式知)にしていく。さらに言葉を磨いて新たな観点を持つ概念を生み出す。

連結化:既にある形式知を体系的に結びつけ構築的に新たな形式知を生み出す。単に結合するだけでなく、コンセプトの分割、分析を含み、表出された概念を操作的に再構成する。

11 組織構造の形態

⑴機能別組織

比較的小さい会社に多い

事業部制組織

やや大きい組織に多い

カンパニー制組織

とても大きい会社に多い

かつてソニーが採用。事業部制における各事業部をさらに独立会社に近づけた形態。

企業全体としての全体最適ではなく、カンパニー間の個別最適を許容すればカンパニー間の共食いの助長に繋がりうる

カンパニー制は社内カンパニー制であり、あくまでも社内における相対的に独立性の高い擬似的企業

純粋持株会社第二次世界大戦後、日本で禁止されていたが1997年に解禁。

純粋持株会社では、傘下の諸企業はそれぞれに理念や目的、戦略を持つ独立企業。

 

⑷マトリクス組織

関連多角化した会社に多い

 

職場集団の行動様式

⑴集団の凝集性

結束力は高くなるが、同調圧力も高まりがち

⑵集団浅慮

集団での意思決定の方が短絡的になる

極端な判断:グループシフト

よりリスクの高い判断:リスキーシフト

保守的な判断:コーシャスシフト

⑶コンフリクト

 

12 外部環境と組織

⑴資源依存モデル

組織間の資源の取引関係に着目した経営環境分析手法

資源の重要性、コントロールの度合い、経営資源の集中度

対応策:依存関係を回避(複数の仕入先から調達を行う)

依存しつつも支配を回避(外部組織との条件交渉、取引先の銀行OBを取締役にして口利きさせる(包摂)、結託)

⑵取引コストアプローチ

企業活動に必要な資源を企業内部で調達するか、外部から調達するかの判断は、調達方法の取引コストの大小で決まる


13 モチベーション理論

(1)全体像

内容理論:何によって動機づけられるか(高次の欲求に着目)

過程理論:動機付けのプロセスに着目(低次の欲求に着目)

マズロー欲求段階説:生理的欲求、安全欲求、所属欲求、承認欲求、自己実現の欲求と下位から上位へ不可逆的に変化

アルダファーのERG理論:生存(Existance),関係(Relatedness),成長(Growth)のどの段階へも変化しうる

Ⅰ 内容理論;

アージリスの成熟・未成熟理論;モチベーションを高めるためには職務の幅を広げ、成熟したいという欲求を満たす必要がある。職務拡大が有効。(水平方向)

マグレガーのXY理論;人には性悪説的なネガティブな部分(X理論)と性善説的なポジティブな部分(Y理論)の2つの側面があり、自己実現を目指すY理論の要素が強い人材はどこまで自分で仕事をコントロールできるかという条件によって仕事に対するモチベーションが左右されるため、目標管理制度(MBO)の導入などにより会社の目標と従業員の目標を一致させることが重要。

ハーズバーグの動機付け・衛生理論;仕事内容、達成感、その仕事をすることによる自身の成長の可能性など十分であると仕事への満足度が高まる要因(動機付け要因)と、給料や仕事環境、会社の方針、人間関係といった不十分であると不満足感が高まる要因(衛生要因)の2つがある。衛生要因が満たされると不満足要因は解消されるもののそれだけでは従業員のやる気は引き出せず、動機付け要因を刺激することで従業員のやる気を引き出せる。必ずしも不満足を解消せずともモチベーションを高められる。

具体例;これまで担当していた仕事の範囲内でよりレベルの高い仕事に挑戦させる等、業務の質的な充実を図る職務充実(ジョブエンリッチメント)が必要。(垂直方向)

マクレランドの達成動機説;よりよい成績をあげたいという達成意欲である達成動機が高い人は業務達成意識が高い。この人たちは中程度のリスクを好み、自分の手で仕事を行うことを望み自分が行った仕事の結果に対してフィードバックを望む。

Ⅱ 過程理論

・期待理論;それをすることで得られる結果の期待値とその行為によって得られる報酬の魅力のが大きいほどモチベーションが高まる。

・公平説;同じ努力の量に対する報酬が他人と比べて公平な状態になるように、不公平と感じた場合それを是正する方向に動機付けされる。

・強化説;人の行動はその行動に結びついている報酬によって強化される

・目標設定理論

内発的動機付け;仕事そのものの楽しさや有能感、満足感、自己決定の感覚によって人は動機付けられる。

外発的動機付け;他人からもらう報酬によって動機付けられる

14 リーダーシップ論

⑴リーダーシップとは、目標達成のために人々に影響を与える力

・報酬勢力、強制勢力、正当勢力、準拠勢力、専門勢力

・制度的リーダーシップ

⑵リーダーシップ論の変遷

・リーダーシップの資質特性論:リーダーの個性と資質の関係性

・行動類型論:行動パターンから類型化

アイオア研究:専制型、放任型、民主型◎

オハイオ研究:配慮と構造づくり

ミシガン研究:参加型◎、相談型、温情的専制型、独善的専制

PM理論:performance、management

マネジリアルグリッド:業績への関心と人の関心9・9形

・置かれている環境にも着目:コンティジェンシー理論

パス・ゴール理論:有能なリーダーは必要な道を示し、業務目標の達成を手助けする

フィードラーの理論:リーダーが部下と接する時のスタイルと置かれている状況が適合することが重要

・新資質特性論(カリスマ的リーダーシップ論、変革的リーダーシップ論)

 

15 組織の活性化

⑴組織の活性化

トップの変革、ミドルの変革、ロワーの変革

⑵組織文化の変革

有能性のわな、埋没コストの発生

⑶組織学習

低次学習、高次学習◎(オープンイノベーション)

⑷人材のダイバーシティ


16 人的資源管理

⑴雇用管理

⑵報酬制度

⑶能力開発

⑷評価制度

能力評価、情意評価、業績評価

心理的偏向(ハロー効果、中央化傾向、寛大化傾向、論理誤差、対比誤差)

成果主義⇄家族主義

⑹目標管理制度


17 労働基準法

⑴法令

労働協約

労使関係ルールについて労働組合と使用者が書面で取り交す

就業規則

労働者が就業に際して守るべき規律や労働条件に関する規則

絶対的必要事項、相対的必要記載事項、任意的記載事項

⑷労働契約

労働者と使用者の間で結ばれる契約

無期雇用契約、有期雇用契約(原則3年が限度、60歳以上は5年、高度専門職は10年など例外あり)

⑸労使協定

36協定

⑹解雇

業務上の傷病などで休業中の場合やその後30日間、産休中とその後30日間は解雇できない

ただしやむを得ない理由で事業が継続できなくなった場合、平均賃金の1200日分の休業補償を行えば解雇が可能

解雇の少なくとも30日前に予告するか30日分の賃金を支払う必要

⑺労働時間

法定労働時間8h/日、40h/w、10人未満は44h/w

法定休日は毎週少なくとも1回or4週少なくとも4日

6-8hは休憩時間45分以上8h以上は1h以上

最後ではなく途中に一斉に与える

みなし労働時間制(営業職)、専門業務型裁量労働制(研究者など。要労使協定)、企画業務型裁量労働制(労使委員会で4/5以上)

⑻賃金

通貨支払い、直接支払い、全額支払い、毎月1回以上支払い、一定期日支払い

社会保険料、社宅等の費用、源泉徴収される所得税は賃金から控除可能

退職手当の請求権の時効は5年、賃金、有給休暇取得権の時効は2年


18 労働関連法規

労働組合

目的;以下のような不当労働行為の禁止

①労働者が組合員であることや組合への加入、労働組合の正当な行為をしたこと、不当労働行為を労働委員会に申し立てたことなどを理由に解雇や昇給停止、減俸といった不利益な取扱いをすること

②使用者が労働者を雇用する際に労働組合に加入しないことや労働組合から脱退することを条件として雇用をするといったような黄犬契約を締結すること

③正当な理由なく団体交渉を拒否すること

 

⑵介護・育児休業

育児休業;子が1歳に達するまでの間に取得することができる。

子供が保育園に入れないときは育児休業の1歳6ヶ月まで延長可。最長2年。

 

⑶労働者派遣法

・派遣事業は全て許可制。

・キャリアコンサルティングが派遣元で義務化

 

⑷労働保険

労災保険雇用保険の総称

労災保険;政府が保険者、労働者が受給権者、企業が保険加入者となり、企業は政府に対して保険料を納付し労働者に対して保険を給付。

業務災害が発生した場合の補償や通勤災害の補償、労働災害に遭った労働者の円滑な社会復帰を促進するなどの社会復帰促進事業など。

雇用保険;1人でも労働者を雇っている事業者が対象。企業と被保険者が半分ずつ支払う。

求職者給付、就職促進給付、教育訓練給付、雇用継続給付などの失業等給付、雇用安定事業や能力開発事業などの雇用保険事業がある。

 

社会保険

健康保険法;業務災害以外の疾病、負傷、出産、死亡に備えるもので、保険料は事業主と被保険者が半分ずつ支払う。

厚生年金保険法公的年金について定めた法律

 

(6)労働安全衛生法

労働者の安全と快適な職場環境の確保を目的としている。

建設業、運送業では100人以上、製造業では300人以上など一定の規模以上の事業場において、総括安全衛生管理者を選任し、統括安全衛生管理者に安全管理者、衛生管理者を指揮させるとともに、労働者の危険や健康障害を防止するための措置を統括管理させる必要がある。

安全管理者は建設業、製造業などの50人以上の事業所で選任する必要あり。

衛生管理者は業種を問わず50人以上の事業所で選任する必要あり。

50人以上の事業所では産業医を設置する必要あり。

 

 

 

 

企業経営理論(マーケティング戦略)

19 マーケティングの基本理念と購買行動

マーケティングとは、顧客やクライアント、パートナー、さらには広く社会一般にとって価値のあるオファリングスを創造・伝達・提供・交換するための活動とそれに関わる組織・期間及び一連のプロセスを指す。

(1)コンセプトの変遷

生産志向、製品志向、販売志向(プロダクトアウト)、顧客志向、社会志向(マーケットイン)、ソーシャルマーケティング

(2)購買行動分析モデル

消費者がどのように購買行動を行うか分析

①SRモデル;stimulus,response  消費者が刺激を受けた場合にどう反応するか

②SORモデル;+消費者の心理的プロセス

③情報処理モデル;消費者を情報処理者ととらえ、内部情報を使って外部情報を解釈し購買をするか決定する

④精緻化見込モデル;論理的考えの中心的ルートと感情的考えの周辺ルートの2つがある。

 

(3)購買決定プロセス

問題認知、情報収集、内部探索、外部探索、関与(こだわり)。

関与は高価格、低購買頻度のものほど高くなり、準拠集団などの社会的評価にも影響される。

準拠集団;消費者が所属している集団、所属することを望む集団、望まない集団。

購買決定に際して、消費者は心理的な理科道であるヒューリスティックという行動をとる場合がある。

連結型、辞書編纂型、属性排除型

販売後の行動;口コミ、認知的不協和の解消(自分の選択を後から正当化するために選択しなかった選択肢の悪い情報を意図的に集める)

 

20 ターゲットマーケティング
21 製品戦略
22 価格戦略
23 チャネル・物流戦略
24 プロモーション戦略
25 サービスマーケティング・関係性マーケティング

勉強方法

朝早く起きて、7時前にコンビニまで歩いていく時に、まだ人気のない路上を小学生〜中学生くらいの男の子がランニングしていたのを見て、なんだかすごくいいなあーと思いました。

自分もそれくらいの頃、夜家の庭で素振りしたり、近くの公園を走ったり、時々していたなあと。体の内側からエネルギーが溢れてきて、何かせずにはいられなくなるんですよね。希望に満ち溢れていました。

あの頃の気持ちを思い出して、生きていきたいものです。

 

さて、帰宅して久々一次試験の過去問を解きましたが、勉強方法を見直そうかと思います。

今までは、時間を測って過去問を解き、ノートに解答記号を書き、丸付けして、点数見て、納得orがっかりという流れでしたが、これではあまり意味がないのかなと。

まず、選択肢を見ると、正誤に関わらず分からない用語が出てきます。これをまとめシートを見たりネットで調べたりしてその場でまとめようと思います。そして、シャーペンに紙ノートではなく、キーボードで打込みブログにまとめます。以前、ところどころまとめたものがあるので、それに付け足していこうかと。そうすることで、いつでも見直せるし、いつか誰かのためになるかもしれません。項目ごとに整理して、必要であれば紙で印刷すればいいかなあと。

財務会計等科目や問題によっては、適さないものもあるかもですが、とりあえずこのやり方でやっていこうかなというところです。

本当の目的は、勉強して知識を身につけること。ラッキーで合格して、さっぱり忘れてしまっては意味がないので、後々まで残るようにブログ整理していきます。

勉強再開

この1ヶ月間、二次試験の問題一年分を解いた以外は、中小企業診断士の勉強をしませんでしたが、そろそろ再開したいと思います。

前半は銘柄分析、後半は確定申告等不動産関係で何日か時間を取られました。しかしそれ以外は、特に何をするわけでもなく、YouTubeももクロを観たり、ネット麻雀したり、映画を観たりして、無為に時間を過ごしてしまいました。

こうやって過ごしてしまうと、やはり充実感というか成長実感はないですね。食欲、睡眠欲、性欲など、低次元の欲求を満たして生きているだけです。スナック菓子やアルコールを摂取する機会も多かったです。

だからと言って、ずっと突っ走るのがいいかというと、それはそれで違う気もします。たまにはだらっとしたくもなるし、しばらくのんびりしたくなる時もあるし。

結局、思うままに生きればいいのかなと。

この資格を取って、明確に何をやりたいとかではないけれど、現状に対するぼんやりとした危機感があって、何かを変えたい。動機として十分ではないでしょうか。

 

一次試験当日まで残り150日を切りました。

3月は借換でまた何日か時間を取られそうなので、2月残りはスケジュールを立てて、計画的にやっていかないと。

まずは、科目を絞ろうかなと思います。

財務会計、経済財政政策、企業経営理論。

株をやる上でも役立つし、特に関心のある3科目を2,3月あたりまでに集中して解く。

4,5月は運営管理、経営法務、経営情報。

6月は、中小企業経営・政策を暗記しつつ、あとは1,2回全科目通しで過去問を解いて、苦手分野を克服しつつ本番を迎えるといったイメージですかね。

 

あまり何回もだらだら受けるのは嫌いなので、今の段階で、受けるのはこれで最初で最後にしたいと思います。

これで合格したら、少しは自分に自信を取り戻せそうな気がします。社会人になってから、年々自分に対する自信が下がってきているのを感じるので、20代の残り時間をかけて、取り戻したいです。

経済財政政策

①ミクロ経済
1 費用関数と生産関数
2 無差別曲線
3 スルツキー分解
4 期待効用仮説、市場の調整
5 課税の効果、公共財、国際貿易
6 余剰分析
7 独占①
8 独占②
9 寡占市場の需要曲線、外部不経済
10 市場の失敗

 

②マクロ経済

11 GDP
12 45 度線分析
13 貨幣供給と貨幣需要
14 IS-LM分析(財市場と貨幣市場)
15 AS-AD分析
16 マンデル・フレミングモデル
17 マクロ経済学の諸理論①
18 マクロ経済学の諸理論②

財務・会計

1 財務諸表概論
2 簿記の基本

3 仕訳から決算までの流れ
4 CF計算書①
5 CF計算書②
6 経営分析①
7 経営分析②
8 経営分析③
9 損益分岐点分析(CVP分析)
10セグメント別業績評価と利益差異分析
11意思決定会計①
12 意思決定会計②
13 企業価値の計算
14 株価の指標・債券価格
15 配当政策とMM理論
16 証券投資論
17 CAPM
18 デリバティブ
19 原価計算
20 会計規則①
21 会計規則②

中小企業経営政策

①中小企業経営

2 労働生産性と雇用環境
3 起業・創業と事業承継
4 人材不足の克服

 

②中小企業政策
5 新事業展開の促進・小規模企業白書
6 中小企業関連の法律
7 お金関係の支援
8 創業と経営力強化の支援
9 下請企業の保護

10 海外展開支援と経営安定対策など
11 組合
12 高度化事業
13 共済制度・融資制度
14 いろんな計画まとめ
15 補助金制度

 

経営法務

①企業法務

1 法律の前提知識
2 会社設立
3 株式会社の機関設計
4 株式会社の機関の詳細①
5 株式会社の機関の詳細(2)
6 資金調達
7 組織再編、
8 持分会社、株式市場
9 倒産

 

②知的財産関連法

10 産業財産権
11 産業財産権
12 産業財産権
13 著作権
14 不正競争防止法独占禁止法

 

民法その他

15 権利能力
16 債権と物権
17 契約
18 相続
19 国際取引など
20 その他いろいろ

 

 

1.会社設立
必要事項 定款、登記、1円以上

2.株式会社の機関設計
取締役会普通決議:株式発行総数の半数以上の株主が参加し、半数以上の賛成
取締役会特別決議:株式発行総数の半数以上の株主が参加し、3分の2以上の賛成
監査役:株式総会普通決議で選任され、特別決議で解任される
会計参与:取締役とともに会計書類を作成する
会計監査役:会計監査を行う。

3.株式会社の資金調達
株式分割は、普通決議。株式併合は、特別決議。

4.組織再編
事業譲渡、吸収合併
AがBを合併する際は、BがAの総資産の5分の1以内ならOK。
事業譲渡したら、20年は近隣市町村で事業出来ない。

5.持分会社
A:合名会社、合同会社合資会社、B:民法組合、有限事業管理組合
一人でも可
Bは法人格持たない。パスツール課税

6.倒産
再建型、精算型
破産法、管財人、

7.産業財産権
特許権意匠権、実案新法権、商標権

8.著作権
無法定主義、死後50年間有効

9.不正競争防止法
景品表示法、消費者保護契約法、製造物責任法
10.国際法
CFR:運賃までは売主が負担、港手数料等は負担なし

 

運営管理

①生産管理

1 生産管理の基本用語
2 生産形態・生産方式
3 SLP(Systematic Layout Planning)
4 ライン生産方式セル生産方式トヨタ生産方式
5 その他の生産方式・設計・開発
6 生産計画と生産統制①
7 生産計画と生産統制➁
8 在庫管理・購買管理
9 I E①
10 IE
11 IE③、品質管理
12 QC7つ道具
13 設備管理・購買管理・外注管理
14 生産情報システム・廃棄物等の管理

 

②店舗販売管理

15 まちづくり三法
16 店舗施設
17 照明と色彩、店舗立地、SCM
18 商品予算計画
19 仕入れ・ISM
20 物流
21 販売流通情報システム
22 EDI

 

運営管理
①生産管理
1 生産管理の基本用語
・5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)
・QCD(Quality、Cost、Due)
・ECRD(Eliminate、Combine、Rearrange、Delivery)
・PQCDSME(Productivity、Quality、Cost、Delivery、Safety(強度率、年千人率、)、
Morale、Emvironment)
2 生産形態・生産方式
・個別生産、ロット生産、連続生産
・ロット大きいと生産リードタイムが長くなる。

3 SLP(Systematic Layout Planning)
・機能別レイアウト、製品別レイアウト、
多品種少量生産(機能別)、少品種大量生産

4 ライン生産方式セル生産方式トヨタ生産方式
P-Q分析、流れ線図、
5 その他の生産方式・設計・開発
PERT線形計画法ガントチャート、ジョンソン法、
6 生産計画と生産統制①
7 生産計画と生産統制�
8 在庫管理・購買管理
9 IE
10 IE
11 IE③、品質管理
12 QC7つ道具
・管理図、パレート図ヒストグラム親和図
13 設備管理・購買管理・外注管理
ファブレス
14 生産情報システム・廃棄物等の管理
・CAD、CAM、CAE(シミュレーション) SFP(工場の全体システム)、FA
・NC:数値制御、CNC

②店舗販売管理
15 まちづくり三法
 都市計画法
 都市計画区域、非都市計画区域準都市計画区域
 用途地域(商業区域、住宅区域)、白地区域
 1万㎡以上の開発はできない
16 店舗施設
・店舗レイアウトと動線
 メイン商品は、店舗奥地へ配置し、客を寄せ付けることで動線を長くする
 スーパーは、入口、出口を一箇所ずつ設置し、反時計回り
 中央ゴンドラは、見通しを考慮し高すぎないようにする
・開放度と開放感(透過度)
 コンビニは、開放度は低いが、開放感は高い
・袖看板の高さは3m以下

17 照明と色彩、店舗立地、SCM
18 商品予算計画
19 仕入・ISM
・買取仕入(小売がリスク負担)、委託仕入(所有権は移転せず)、消費仕入(卸がリスク負
担)
・本部一括仕入れ(仕入れのノウハウ蓄積)、都度仕入
・ISM:非計画購買者の客単価、購入数向上を目指す
・内的参照価格を商品価格が下回った時に、購入に到る
・カテゴリーマネジメント

20 物流
21 販売流通情報システム
22 EDI

 

経営情報システム

①情報通信技術

1 コンピュータの5大装置
2 記憶装置
3 ファイル・データ分析
4 ソフトウエア
5 データベース
6 データベース操作
7 LAN
8 インターネット①
9 インターネット②

 

②経営情報管理

10 セキュリティ
11 システム構成技術
12 プログラム
13 ソフトウエア開発
14 アジャイル開発・テスト
15 開発管理
16 経営情報管理

 

天使のくれた時間

ニコラス・ケイジ主演の天使のくれた時間という映画を観ました。

 

13年前の1987年、学生時代からの恋人と地元で生きていくか、金融の世界で勝負するために恋人と離れて異国へ行くかの二択を迫られて、後者を選んだ男の物語です。

 

13年後、仕事で成功しウォール街で独身生活を謳歌していたが、些細なことがきっかけで、もう一つの道を選んだ場合の世界を体感することに。

 

地元に家を建て、愛する妻と2人の子と共に、共働きで家事もしながら過ごす日々。仕事は中古車の小売で、買いたいと思った2,000ドルのスーツすら妻に反対され買えない。

 

妻も、現状の生活に対して不満はなくはないが、そこにあるのは、愛するパートナーと子どもという「たしかなもの」。

そんな一時の貴重な時間を体験し、元の世界に戻った主人公はある行動に出る。

 

学生時代からの恋人との幸せな家庭生活と仕事での成功。技術や価値観の変化した現代なら、両立できそうなところもありましたが、この二択は永遠のテーマなのでしょうか。

別に恋人は学生時代からのではなくてもいいと思いますが、やはり価値観や知的レベルが合いやすく、自由な時間があり思い出も作りやすいですよね。要は、本当に心の底から好きかということだと思いますが、若い頃の思い出を共有しているかは重要なのかもしれません。

 

ちなみに自分は、今のところどちらも手にしていません。今のところというか、もう今年で30なので、その2つは手にできなかった人生なのかもしれません。

まだ可能性があるとすれば、株で成功するくらいですかね。

ももクロのstay goldに「君を諦めるんじゃない。微かに残った希望いま解き放とう。思うままにゆけ」という歌詞がありますが、まさにそういう気持ちでいたいです。「まだ見ぬ楽園を探せ探せ。遥か先を描いてけ。あの時願った未来、まだ遅くはない」

やはりももクロの歌を聴いていると前向きになれます。感傷的な映画、小説、音楽に触れるのもそれはそれでいいと思いますが、成功するという点に絞ると、ももクロの歌だけ聴いて、あとの時間は頑張る方が効率はいいように思います。

 

長々と書きましたが、結局ももクロの話に落ち着いてしまいました。笑

今のところ、世間一般の成功は手にできていませんが、自分を諦めず、未来を描いて、思うままに生きていきたいです。